本ページはプロモーションが含まれています。

大阪まいしまネモフィラ祭りの混雑状況は?車で来るのに良い時間帯は?

大阪まいしまネモフィラ祭りの混雑状況は?車で来るのに良い時間帯は? おでかけ

今(2023年4月23日)見頃の大阪まいしまネモフィラ祭り。

車で来場される方も多いかと思われます。

※渋滞混雑緩和のために公共交通機関をご使用くださいとなっています。

特に子供連れやペットと一緒に、と考えておられる方は公共交通機関の利用は大変なので車で来場される方も多いと思います。

この記事では特に土日・祝日での園内の混雑状況について、また車で来るのに良い時間帯について実体験をもとに調べましたのでご参考にしていただければと思います♪

大阪まいしまネモフィラ祭りの混雑状況ー車の混雑

大阪まいしまネモフィラ祭りの土日やGWなどに見られそうな車の混雑状況についてまとめました。

9時から10時(実体験)

HPには比較的空いていますと出ております。

公式HP→混雑の時間帯

9時から開園なので開園直後に行くイメージですね♪

その情報をもとに9時15分くらいには着くように家を出ました。
(9時に着くようにしたかったのですが、準備が間に合わず。。。)

9時10分過ぎに高速道路から此花大橋を渡りきったあたりで車の混雑が見られました。

混んでいる、というくらいで車は動いている状態ですがそのまま駐車場の横まで来ると駐車場は埋まっているように見えます↓

ネモフィラ祭り専用駐車場(AM9:30)

9時10分過ぎに此花大橋を渡りきったので、そこから駐車場に入るまでに20分程度かかった計算になります。

駐車場には比較的すんなり入りましたが、一番遠い場所に(A〜Eの中)Eで停めることになりました。

12時ごろ

駐車場内はまだスムーズに案内がされていました。

しかし、道路は渋滞となっています。

9時過ぎには此花大橋内での混雑はありませんでしたが、この時間にはすでに渋滞で車が止まりながら動いているようでした。

ちなみに、バスとすれ違ったのですが、このときすでにバスの中が満車でギューギューでした。バス自体も渋滞なので大変だったと思われます。

14時ごろ

14時ごろも変わらず混雑のようでした。

朝の10時以降は渋滞に巻き込まれる可能性大なので、公共交通機関の利用が良いかと思います。

大阪まいしまネモフィラ祭りの混雑状況ー園内の混雑

大阪まいしまネモフィラ祭りの園内の混雑状況についてまとめました。

9時から10時

9時半頃の入園でもう人も多く見受けられました。

車も多く停まっていたので当たり前かもしれませんね。

ただ、園内はとっても広く、写真を撮ろうとすることは可能ですし、前が進まないと言ったこともありません。

入場のときには列ができていましたが、大半は事前にチケットを購入されている方が多く、スムーズに流れていました。

ちなみに現地での購入も人はそんなに並んでおらず、少し並ぶ程度で購入できる感じでした。

※現地での購入は現金かPayPayのみなので要注意です。

12時ごろ

入場される方の並びはほとんどありませんでした。

園内での人の流れも大丈夫そうでした。
が、キッチンカーのある楽市楽座では軽食が食べられ少し休憩ができるのですが、ここの場所は人が混み合っていました。

こちらはテーブルはなく、椅子だけなので比較的入れ替えは早いかと思われます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

車でのアクセスとして一番良いのは10時までに到着予定で来ることだと思います。

園内は広いので、人が分散されて写真を撮れる場所はありますので中で遊んでいる分には気にしなくても気にしなくても大丈夫じゃないかなと思います。

しかし広いので小腹が空くタイミングでキッチンカーのある楽市楽座まで到着してしまうと人が多く並んだりもしますので、その辺りは気長に待つことをお勧めします♪

おでかけ
miyumamaをフォローする
みゆママの自由気ままブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました